想いに任せて書いてみる


by ossyossie
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ついに青いバラを開発!

サントリーが青いバラを開発したそうです。
今までも青っぽいバラはあったそうだけど、これは青色色素を持っていなかった。
遺伝子操作で、バラ自身が青色色素を作れるように品種改良した結果でした。
花なんかは交配を繰り返して品種改良していると思っていたんですけど、違いました。
何でも遺伝子操作しちゃうんですね(泣)

そして、"Blue Rose"って言葉が不可能の代名詞として使われていたことを初めて知りました。
"Blue Rose"・・カッコイイ!
でも、可能になっちゃったから使えないですね。


「青い花を作るのは大変なんだなぁ」と思ったのと同時に、マスターキートンの青いアマリリスの話を思い出しました。

やっぱり自然界に青い色素を持つものは少ないようですね。
夏にカキ氷のブルーハワイを見る度に人工の青色を強く感じます。


「青いバラ」の開発に成功 サントリー [ITmedia]
[PR]
by ossyossie | 2004-07-06 18:01 | ニュース